オンラインで「とんがり頭のごん太」上映 福島県浪江 6月3日公開のアニメ映画

2022/05/21 09:47

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
アニメ映画「とんがり頭のごん太」に見入る職員
アニメ映画「とんがり頭のごん太」に見入る職員

 6月3日公開のアニメ映画「とんがり頭のごん太―2つの名前を生きた福島被災犬の物語―」のオンライン上映会は20日、福島県浪江町役場で開かれ、町職員が視聴した。

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故による避難で離れ離れになった浪江町の被災犬と飼い主の絆、動物保護ボランティアの無償の愛を描いた映画となっている。

 職員たちは、ボランティアスタッフがごん太と家族を再会させようと奮闘する姿などに見入っていた。

 吉田数博町長は「震災と原発事故の発生当時、何が起こったのかを後世に伝える作品になると確信している」とコメントを発表した。