新型コロナ 福島県内の情報

学校、官公庁など7組織が発表【新型コロナ福島県感染者情報】

2022/05/22 09:33

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

■浪江町立学校の教職員1人

 浪江町教委は町立学校に勤務する町外在住の50代教職員が感染したと21日、発表した。

■福島県立特別支援学校の教職員3人

 県教委は聴覚支援学校、あぶくま支援学校、会津支援学校の教職員男女計3人が感染したと21日、発表した。

■福島県警本部と猪苗代署の警察職員2人

 県警本部は本部に勤務する50代男性職員と猪苗代署の20代男性職員が感染したと21日、発表した。

■郡山市職員2人

 郡山市は都市整備部の40代男性職員とこども部の20代女性職員が感染したと21日、発表した。

■南会津病院の職員1人

 福島県は南会津病院の職員が感染したと21日、発表した。

■南相馬市立中学校の職員1人

 南相馬市教委は市立中学校に勤務する50代女性職員が感染したと21日、発表した。

■福島医大の学生1人

 福島医大は福島市の20代女子学生1人が感染したと21日、発表した。