新型コロナ 福島県内の情報

福島県内派生型「BA・2」91% 新型コロナ 県発表

2022/05/24 18:11

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県は16日から22日までのゲノム解析で、新型コロナウイルスの変異株オミクロン株に感染した県内の180人のうち91%に当たる164人が派生型「BA・2」だったと24日、発表した。

 県衛生研究所などで、4月中旬から5月中旬までに陽性判明した検体をゲノム解析した。「BA・2」は感染力が強いとされており、オミクロン株の感染確定者に占める割合は前週(5月9日~15日)も91%だった。