来年2月に5年ぶりいわきサンシャインマラソン 福島県いわき市

2022/05/25 09:30

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
大会の成功に向けて協力を呼び掛ける内田市長(中央)
大会の成功に向けて協力を呼び掛ける内田市長(中央)

 第14回いわきサンシャインマラソンは来年2月26日、福島県いわき市で開かれる。新型コロナウイルスや降雪の影響で直近の4大会が中止となっており、5年ぶりの開催となる見込み。実行委員会が23日、市役所で開かれ、決まった。

 新型コロナ感染対策のため、通常大会で1万人だった参加者を3000人少ない7000人とする。ただし、県内に緊急事態宣言が発令された場合、中止する。

 種目はフルマラソンと10キロ、5キロ、2キロ、2キロ親子。フルマラソンのコースは、いわき陸上競技場スタート・小名浜港アクアマリンパークゴール、その他は小名浜港アクアマリンパークをスタート・ゴールとする。

 参加費を500円~1500円値上げし、感染症対策費を確保する。10月3日からインターネットのみで申し込みを受け付ける。

 実行委員会には関係者ら約20人が出席。会長を務める内田広之市長があいさつで「他の大会を参考にし、成功させたい」と抱負を語った。