アヤメによる地域おこし策探る 全国10自治体がサミット 福島県会津美里町

2022/06/23 21:16

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
アヤメによる観光振興について発表する自治体の首長ら
アヤメによる観光振興について発表する自治体の首長ら

 アヤメでまちおこしに取り組む全国の自治体が集う「あやめサミット」は23、24の両日、福島県会津美里町で開かれている。

 全国市町村あやめサミット連絡協議会に加盟する10自治体が参加し、初日は町じげんホールで首長会議に臨んだ。開催地として会長を務める杉山純一町長があいさつした。「ウィズコロナ時代における観光振興」をテーマに、各自治体が取り組み事例を発表した。

 一行は町内のアヤメの名所・伊佐須美神社あやめ苑を見学した。

 サミットは加盟市町持ち回りで開催している。各自治体は災害時における相互応援協定を結んでいる。

 会津美里町以外の参加自治体は次の通り。

 鏡石町、北海道厚岸町、宮城県多賀城市、山形県長井市、新潟県新発田市、茨城県潮来市、千葉県香取市、山梨県南アルプス市、静岡県伊豆の国市