飲食店開業目指す若者向け施設開設 福島県郡山市の日本調理技術専門学校

2022/06/26 09:44

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
若手料理人のために開設したザキッチンプラットフォームの1階フロア
若手料理人のために開設したザキッチンプラットフォームの1階フロア

 福島県郡山市の日本調理技術専門学校は、飲食店開業を目指す若者向けの施設「THE KITCHEN PLAT FORM(ザ キッチン プラット フォーム)」を敷地内に開設した。学食の提供などに携わりながら、本格的な調理技術や経営のノウハウを学べる。

 同校は県内初の調理専門学校として多くの料理人を輩出してきた。しかし学校で教えるのは調理の基本や安全衛生管理が中心。自分の店を出すまでには、さらに体験が必要で時間がかかる卒業生もいたという。より早く料理人の道を歩めるよう、5年ほど前から、開業や就職の前に現場を体験できる施設の構想を練ってきた。

 コンセプトは「食に携わるさまざまな人が集う場所」。同校の学生に関わらず調理師免許の取得者を研修生として1年間、受け入れる。1階の売店で販売する総菜や弁当などの調理を通し、見た目と味ともに良い料理を作る技術の習得を目指す。2階にはオープンキッチンがあり、料理教室やポップアップショップの会場として一般向けに貸し出す。

 同校の石井崇広報課長(44)は「いつ作っても同じ味を提供できるのが一人前の料理人。福島の食文化を盛り上げる人材を育てたい」と話している。