トキオバを一般開放 福島県西郷村 31日まで「目撃大作戦!」 家族連れら自然に触れる

2022/08/02 09:27

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
場内を散策する来場者
場内を散策する来場者

 人気グループ「TOKIO」が福島県西郷村に設けた活動拠点「TOKIO―BA(トキオバ)」の一般開放「目撃大作戦!」は1日、村内小田倉の現地で始まった。初日は多くの来場者が訪れ、広大な敷地を自由に使って楽しんだ。

 東京ドーム約1・7個分、約8万平方メートルの敷地にはコットン畑や開拓前の森林などがあり、来場者はテントを張ったり虫取りをしたりして自然に触れた。場内にはTOKIOメンバーが制作した看板など、さまざまな仕掛けが施された。

 来場した西郷村の主婦程野さおりさん(59)は「開拓が進むエリアと元来の自然の両方楽しめる場所になると思うとワクワクする」と今後に期待した。

 期間は31日まで(8日、11日~15日、22日、29日は休園)。時間は午前10時から午後4時まで。「TOKIO―BA」専用アプリでの事前予約が必要。詳細もアプリ内で公開している。