ソバの花を笑顔に 福島県猪苗代町の磐梯山麓で種まき

2022/08/06 18:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
磐梯山麓でソバの種まきに励む参加者
磐梯山麓でソバの種まきに励む参加者
磐梯山麓でソバの種まきに励む参加者
磐梯山麓でソバの種まきに励む参加者

 福島民報社など東日本大震災の被災3県にある新聞社が取り組む「NEXT TOHOKU ACTION(ネクスト東北アクション)」のフラワーアート制作イベントは6日、福島県猪苗代町の磐梯山牧場で行われ、参加者がソバの種をまいた。ソバの花が見頃を迎える9月上旬、磐梯山麓の畑に直径50メートルのスマイルマークが姿を現す。

 町と町振興公社の協力で、花王グループカスタマーマーケティングの特別協賛。県内の希望者や花王グループ社員ら約70人が参加し、協力して畑にスマイルマークの形に白線を引き、線に沿って種をまく作業に励んだ。作業後、町産の「いなわしろ天の香り」のそばと県オリジナル品種米「里山のつぶ」のおにぎりを味わった。

 作業に先立ち開会式を開き、渡部昭副町長と花王グループカスタマーマーケティングの蓬田恵子福島支店長があいさつした。