新たに石碑8基お目見え 増田明美さんら座右の銘 福島県飯舘村の道の駅

2022/08/08 16:13

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
石碑の除幕式に臨んだ菅野前村長(左)ら
石碑の除幕式に臨んだ菅野前村長(左)ら

 福島県飯舘村の「いいたて村の道の駅までい館」の遊歩道に、村ゆかりのスポーツジャーナリスト増田明美さんや、菅野典雄前村長らの座右の銘が刻まれた石碑が新たに八基お目見えした。7日、現地で除幕式が行われ、関係者が新たな観光名所として、さらなるPRを誓った。

 石碑は2019年度に整備が始まり、今回を含め計22基となった。式では今回の石碑設置を進めてきた菅野前村長が経緯などを説明し、杉岡誠村長があいさつした。

 増田さんは欠席となったが、関係者が「までいの心で、失敗を恐れずに挑戦し続ける」との文言が記された増田さんの石碑を除幕した。

 この他、村に対する復興支援を続けている埼玉県吉川市の中原恵人市長ら県内外の有志が設置した。