「会津十楽夏の陣」開幕 15日まで福島県会津若松市・鶴ケ城本丸

2022/08/11 17:35

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
自由市を再現した会津十楽
自由市を再現した会津十楽

 会津若松の礎を築いた領主・蒲生氏郷が約400年前に開いた自由市を再現する「会津十楽夏の陣」は11日、福島県会津若松市の鶴ケ城本丸で始まった。15日まで、会津の食や伝統工芸品を売り出している。

 市内の有志でつくるサムライシティプロジェクト実行委員会の主催。会津十楽は例年、春と秋の年に2回実施している。今年は10月から鶴ケ城天守閣の耐震補強工事が始まるため、工事までの期間を観光客らに楽しんでもらおうと企画した。会津清酒や絵ろうそく、会津木綿の小物など約20ブース出店している。

 時間は午前10時から午後4時まで。