福島県の小学生がランウエーから松井愛莉さんらと元気発信 バーチャル冒険アイランド

2022/08/16 17:55

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
人気モデルと県内の小学生らが出演したイベント
人気モデルと県内の小学生らが出演したイベント

 フジテレビのイベント「バーチャル冒険アイランド2022」のファッションショーは16日、専用アプリで公開された。福島県内の小学生8人が、松井愛莉さん(いわき市出身)ら人気モデルとランウエーを歩き、元気な姿を全国に発信した。

 フジテレビと東京ガールズコレクション実行委員会による東日本大震災復興支援の一環。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりの開催となり、初めてオンラインで配信した。

 書類選考とオーディションで選ばれた菅野柚月さん(二本松市)らがショーに合わせたオリジナルTシャツを着て登場した。松井さんに加え、ウクライナから避難してきたモデル2人も参加した。

 松井さんは「福島の子どもたちの思いが少しでも伝わるのを願っています」と話した。鈴木正晃副知事も出演し、「一生懸命前進しているが、福島の復興は道半ば。皆さんの声援が復興の後押しとなる」とあいさつした。