福島県鮫川村に伝わる民話をアニメ化 「化身した黄金の鮫」 24日から動画公開

2023/01/23 21:15

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
関根村長にアニメの完成を報告した沼田委員長(右)
関根村長にアニメの完成を報告した沼田委員長(右)

 日本昔ばなし協会が推進している「海ノ民話のまちプロジェクト」は、福島県鮫川村に伝わる民話「化身した黄金の鮫」のアニメを制作した。24日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する。

 「鮫川」の名前の由来を伝える5分35秒の作品。県内1作目となった、いわき市の「いわき鮫川のサメ伝説」と同じく、アニメーターで「宇宙戦艦ヤマト」などの作画監督を務めた湖川友謙さんが制作を担当した。

 プロジェクトの沼田心之介認定委員長は23日、鮫川村役場を訪れ、関根政雄村長にDVDを手渡した。視聴した関根村長は「地域づくりの起爆剤にしたい」と述べた。年度内に村民向けの上映会を開く予定。

 プロジェクトは2018(平成30)年度に始まり、海に関連する全国の民話をアニメ化している。