株式会社ボルテックス 札幌支店を移転2022年8月15日(月)より業務開始

2022/08/15 13:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

株式会社ボルテックス


Press Release
2022年8月15日
株式会社ボルテックス

「区分所有オフィス(R)」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、札幌支店を移転し、2022年8月15日(月)より業務を開始いたしました。

当社は希少性のある都心エリアのオフィスビル・商業ビルを中心とした物件の提案を通じて、東京に一極集中する富を分散させ、地方創生の活力とし、お客様の事業継続を財務面からサポートしております。

札幌支店は移転後も「区分所有オフィス(R)」を活用した不動産戦略で、本業に連動しない収益と売却可能な資産を確保し、北海道エリアの個人・法人のお客様の企業価値と事業継続性の向上に貢献し、「この国に1社でも多くの100年企業を創出すること」という思いを形にできるよう、社員一同さらに社業に邁進する所存でございますので、今後とも一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。

■札幌支店 概要





■札幌支店 外観※2022年8月撮影

■札幌支店 受付2022年8月撮影

◆株式会社ボルテックスについて◆
1999年、宮沢 文彦(代表取締役社長 兼CEO)により企業財務の新しいソリューションを提供する会社として設立。日本に「1社でも多くの100年企業を創出するために」を理念に掲げ、東京都心部を中心に大阪や福岡など日本経済を牽引する主要都市の商業地にある中規模ビルをフロアごとに分譲する「区分所有オフィス」を展開しております。この「区分所有オフィス」を活用し、顧客の問題解決として新たな不動産戦略を打ち立て、本業に連動しない収益と流動性の高い売却可能資産を確保し、企業価値・事業継続性の向上に貢献しております。従業員数513名(2022年3月31日時点)、東京本社、札幌、仙台、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡、鹿児島に支店を置く。2022年3月期、売上高511億78百万円、経常利益51億22百万円、保有物件(賃貸用不動産)金額584億55百万円。
・公式サイト:https://www.vortex-net.com/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/VortexnetJP
・Vortex YoutubeJPチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCQ9rAN6zHO69kqQTRioGF6A
※「区分所有オフィス」は、株式会社ボルテックスの登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES