東日本大震災アーカイブ

福島臨海鉄道、2月1日再開 小名浜

 東日本大震災の被害により、運休していたいわき市小名浜地区の貨物列車・福島臨海鉄道は2月1日、運行を再開する。同日に出発式を行う。
 小名浜駅などが津波により被災し、長期間にわたって貨物の運搬ができなかった。このほど復旧工事が完了し、コンテナ列車の運行が再開できるようになった。
 震災前と同じ、1日当たり上り、下り各3本ずつ運行する予定。