3x3exe 福島 3x3 福島

3×3 .EXE GAME in Fukushima 2022実施概要

3X3 福島

「3×3.EXE GAME in Fukushima」 は、1994年に「ゼビオカップ ストリートバスケットトーナメント」としてスタートし、2014年より、現在の名称へと変わり歴史を重ねてきました。これまでの参加者の累計は約5万人を超え、 “夏の恒例イベント”として親しまれています。
バスケットボール愛好者たちのコミュニケーションの場を提供すると共に、競技人口の拡大と青少年の健全育成に寄与することを目的に大会を運営して参ります。
新型コロナウイルス感染予防に関しては、さまざまな対策を講じた上で、福島県バスケットボール協会の大会開催ガイドラインに則り、感染予防に関しては以下の点を踏まえて開催します。

  1. 福島県在住者のみの参加とします。
  2. 無観客で開催します。
  3. 参加チーム数を限定し、先着順の受け付けとします。
  4. 地区予選、本選を行わず、県内5会場で4つの部門が参加する単独の大会として開催します。
  5. 各部門ごとに受付から決勝戦・表彰式まで一貫して開催します。

以上、同意いただき実施概要を確認の上、「TeamHUB Entry(チームハブエントリー)」から申し込みください。

■参加申し込みフォーム

3人制バスケの大会・イベント「3x3.EXE」