東日本大震災

  • Check

町、一次復興計画説明 楢葉、議会「今後は議決必要」

復興計画が報告された楢葉町議会全員協議会

 楢葉町は26日、町議会全員協議会で第一次町復興計画を報告した。5月中旬をめどに計画を冊子にまとめ避難先の全世帯に発送する。
 町いわき出張所谷川瀬分室で開かれた全員協議会で町は計画策定の経緯を説明。今後、状況に応じて随時見直しを図りながら予算化し事業を進めることに理解を求めた。
 全員協議会に先立ち開いた臨時議会では、計画に盛り込まれた避難区域再編の時期や除染計画、賠償問題などについて内容が不十分との指摘があり、一部議員は「町議会の意見が(計画に)反映されていない」と反発。計画策定に町議会の議決要件を盛り込むため、手続きに関する審議を東日本大震災並びに原子力災害に関する特別委員会(委員長・松本喜一町議)に付託した。
 平成23年に地方自治法の一部が改正され、市町村の振興計画策定に議会の議決は必要なくなっている。
 今後、特別委が素案をまとめ町議会に条例改正案を議員提出する方針。松本委員長は「議決権を持つことで今後、議員の意見を計画により反映させたい」と話す。
 学識経験者や町民らでつくる町復興計画検討委員会は1月に公表された町復興ビジョンを軸に第一次町復興計画案をつくり22日、町に提出した。町は25日の町災害対策本部会議で町復興計画案を原案通り了承した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧