東日本大震災

  • Check

原発ゼロマークのモチーフ 「クラゲ」イラストを募集

 超党派の国会議員で組織する「原発ゼロの会」は活動をアピールする原発ゼロマークを作る。マークのモチーフとなるクラゲのイラストを福島県の小中学生を対象に募集する。
 モチーフをクラゲにするよう提案したのは、同会世話人を務める自民党の長谷川岳参院議員(北海道選挙区)と親しい脚本家の倉本聡さん。福井県の大飯原発が再稼働した際に、大発生したクラゲが出力上昇を妨げたことにちなんでいる。
 作品はデータ、手書きのいずれでも可。データの場合は1作品につき1ファイル、手書きの場合はA4判用紙で1作品につき1枚で送る。郵送の場合は〒100-8962、東京都千代田区永田町2丁目1の1の619、長谷川岳事務所内「原発ゼロマーク」デザイン募集係へ。Eメールアドレスはzero@hasegawagaku.jp
 問い合わせは長谷川岳事務所 電話03(6550)7303へ。

 長谷川岳参院議員は18日、応募呼び掛けのため福島民報社を訪れた=写真=。長谷川議員は「福島の子どもたちが大きくなるころに原発ゼロの社会を実現したい。多くの人に応募してもらいたい」と語った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧