東日本大震災

  • Check

相馬港に支援物資

相馬港に到着した食料などの支援物資=25日午前8時20分ごろ

 相馬市の相馬港に25日、国土交通省九州地方整備局の支援物資が到着した。相馬港に海路で物資が搬入されたのは震災後初。
 整備局職員や運送業者が食料やティッシュペーパーなどの日用品を段ボールで約300箱分降ろした。
 同整備局関門航路事務所の森木亮所長は「被災状況は想像以上。物資はわずかだが、船が入れるということが伝われば、風評被害の防止にもつながるはず」と話した。
 26日には国土交通省北海道開発局の広域防災フロートが接岸し、27日に食料品などを降ろす。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧