東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

クチボソ空揚げ新基準値超える 加工食品

 県は20日、乾燥野菜など加工食品の放射性物質検査の結果を【表】の通り発表した。須賀川市の飲食店で加工されたクチボソ(モツゴ)の空揚げから新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える130ベクレルの放射性セシウムが検出された。県は同日、飲食店に出荷自粛を要請した。

 クチボソは淡水魚の一種で、店員が市内で採取した。試作として調理したため、客への提供はなかった。

 検査は11市町村で加工された43点を調べた。残りの42点は食品衛生法の新基準値か暫定基準値以下だった。

 4月に製造された加工品は新基準値変更前だったため、暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)を適用。乾燥穀類は、米や大豆の基準値に経過措置があることを考慮し、暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)を適用している。


放射性物質の検査結果
【加工食品】

※単位は1キロ当たりのベクレル。左の数値はセシウム134、右はセシウム137。「<」の右側の数値は検出下限値。

◆一般食品

※食品衛生法の新基準値は放射性セシウム

(134、137の合算)100ベクレル。

喜多方:干し柿 検出せず 8.20(<6.0) 

喜多方:凍み大根 〃 (<8.9)  検出せず(<6.2)

喜多方:いもがら 〃 (<7.9)  〃 (<7.6)

喜多方:切り干し大根 〃 (<9.7) 8.60

喜多方:わらび塩漬 〃 (<7.4)  検出せず(<6.1)

喜多方:きゅうり漬 〃 (<7.4)  〃 (<5.0)

喜多方:切り干し大根 〃 (<7.9)  〃 (<6.1)

西会津:いも床 〃 (<6.3)  〃 (<5.9)

会津若松:はちみつ 〃 (<4.6)  〃 (<5.2)

会津若松:野草茶葉 〃 (<3.4)  〃 (<2.7)

下郷:切り干し大根 〃 (<8.7)  〃 (<7.8)

須賀川:クチボソ(モツゴ)空揚げ
60.6 67.2

田村:洋菓子
 検出せず  検出せず
(<8.2) (<6.7)

田村:黒糖まんじゅう 〃 (<6.7)  〃 (<5.0)

小野:梅漬 11.6 18.4

小野:きゅうり漬
 検出せず  検出せず
(<7.6) (<5.9)

小野:ふき塩漬 〃 (<5.5)  〃 (<6.8)

平田:梅干し 14.2 24.2

玉川:凍み大根 検出せず 13.6(<7.6) 

須賀川:うどん 〃 (<6.2)  検出せず(<7.6)

◆穀類・乾燥穀類

※食品衛生法の暫定基準値を適用。放射性セシウム(134、137の合算)500ベクレル。

喜多方:打ち豆
 検出せず  検出せず
(<11) (<9.1)

南会津:大豆 〃 (<11)  〃 (<9.0)

◆乾燥野菜

※食品衛生法の暫定基準値を適用。放射性セシウム(134、137の合算)500ベクレル。

喜多方:切り干し大根 検出せず 18.4(<13) 

◆その他の食品

※食品衛生法の暫定基準値を適用。放射性セシウム(134、137の合算)500ベクレル。

喜多方:凍みもち
 検出せず  検出せず
(<9.7) (<11)

喜多方:凍みもち 〃 (<18)  〃 (<11)

喜多方:凍みもち 〃 (<14)  〃 (<13)

喜多方:凍みもち 〃 (<12)  〃 (<12)

喜多方:乾燥もち 〃 (<9.3)  〃 (<8.6)

喜多方:凍みもち 〃 (<14)  〃 (<8.4)

喜多方:乾燥もち 〃 (<9.3)  〃 (<7.6)

喜多方:乾燥もち 〃 (<9.0)  〃 (<8.5)

会津若松:笹団子 〃 (<7.1)  〃 (<5.9)

磐梯:きゅうりかす漬 〃 (<7.4)  〃 (<7.1)

喜多方:しそもち 〃 (<9.5)  〃 (<7.7)

会津若松:ふきみそ 〃 (<9.3)  〃 (<6.6)

会津若松:キクイモ醤油漬
 〃 (<7.5)  〃 (<7.0)

南会津:ふき塩漬 〃 (<7.0)  〃 (<7.7)

南会津:米みそ 〃 (<7.1)  〃 (<7.2)

南会津:なめみそ 〃 (<7.0)  〃 (<5.0)

須賀川:そば 〃 (<12)  〃 (<8.3)

須賀川:そば 〃 (<8.9)  〃 (<8.3)

須賀川:うどん 〃 (<8.8)  〃 (<7.9)

須賀川:そうめん 〃 (<9.7)  〃 (<8.2)

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧