東日本大震災

  • Check

双葉郡教育復興協が発足 「人材育成ビジョン」策定へ

 双葉郡8町村で構成する双葉地区教育長会(会長・石井芳信川内村教育長)は18日、国や県教委、福島大などと連携し「双葉郡教育復興に関する協議会」を設立した。5~10年後の中長期的な視点で、双葉郡全体の復興へ向けて育むべき人材像や復興教育、ロードマップなどを検討し、来年5月ごろのビジョン策定を目指す。
 双葉地区教育長会、文部科学省、復興庁、県教委、福島大、東日本大震災復興支援財団で構成する。座長は福島大人間発達文化学類の中田スウラ学類長が務める。
 18日は郡山市の大槻公民館大槻分室で第1回会合を開いた。約20人が出席し、双葉郡8町村が共通した課題などに協力して取り組むことを確認した。各町村の現状や今後の課題なども話し合った。協議会は毎月の開催を予定している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧