東日本大震災

  • Check

復興区画整理事業始まる いわき 岩間、小浜地区で合同起工式

くわ入れする清水市長

 東日本大震災に伴い、いわき市が進める6つの震災復興土地区画整理事業のトップを切り、岩間と小浜両地区合同の安全祈願祭と起工式が24日、市内岩間町の現場で行われた。
 施工面積は岩間が11・6ヘクタール、小浜が4・3ヘクタール。平成27年度末までに津波で被災した家屋の基礎などを撤去し、さら地にする。その後、宅地や公共施設、道路などを整備する。
 安全祈願祭では清水敏男市長がくわ入れし、工事の安全を祈った。
 市はこの他に久之浜(28・3ヘクタール)、薄磯(37・2ヘクタール)、豊間(56・4ヘクタール)、小名浜港背後地(11・7ヘクタール)で準備を進めており、近く着工する予定。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧