東日本大震災

  • Check

町役場を復興拠点に 浪江町まちづくり計画中間案

 同日、二本松市の町役場二本松事務所で開いた検討部会の会合で示した。役場を中心として徒歩で移動できる範囲に医療、介護、福祉などの一体型センターや仮設商店街を集める。
 災害公営住宅は空き地や空き家を使って確保していく。町外の避難先と町内の自宅を行き来する町民のために、介護老人保健施設「貴布祢(きふね)」や宿泊などができる「いこいの村」を一時滞在・交流施設として活用する。太平洋側の北棚塩地区に原発以外の発電所、廃炉関係企業の誘致を図る。
 検討部会は中間とりまとめ案を12月定例議会に提出し、来年1月10日に報告書をまとめる。町民から報告書に関する意見を募り、最終案を3月、町に提出する。
 委員会は有識者や青年会議所、商工団体関係者らで組織している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧