東日本大震災

  • Check

入居申し込み1454件 いわき市の災害公営住宅 24日現在

 いわき市は25日、市民向けの災害公営住宅の入居募集受け付け状況の速報値を発表した。申込件数は24日現在で窓口受け付けが1233件、郵送での受領が221件で合わせて1454件となった。
 市は市内7地区16カ所に1512戸を整備する。郵送による受け付けは24日消印有効となっているため、申請件数の合計は若干増える見通し。今後は入居者の選考を行い、内定は平成26年2月ごろの通知を予定している。
 市によると、利便性が高い市街地への居住を望む傾向があるという。空室が出た災害公営住宅については、2次募集の実施を含め対応を検討する方針。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧