東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

喜多方産米、広島へ第1便 被災地域コメで結ぶ 8カ月で6トン無償提供

喜多方産米を載せたトラックを見送る関係者

 東京電力福島第一原発事故の風評払拭(ふっしょく)を支援している喜多方市のコメ農家が一昨年に広島市で起きた土砂災害で被災した住民に喜多方産米を贈る支援が始まった。26日に第一便が現地に向かった。
 「広島・福島支援プロジェクト」と名付け、向こう8カ月にわたりコシヒカリ合わせて約6トンを被災した60世帯、150人に無償で提供する。有志でつくる喜多方復興支援隊と広島県の高校生災害復興支援ボランティア派遣隊などが企画。東京都のNPO法人セカンドハーベスト・ジャパンが両者を橋渡しして趣旨に賛同した企業から資金協力を得た。
 発送式は喜多方市の大和川ファームで行われ、関係者約20人が臨んだ。喜多方復興支援隊の相田頼広代表とメンバーの渡部信夫喜多方市議、コメを栽培した大和川ファームの磯部英世社長、セカンドハーベスト・ジャパンの田中入馬さんがテープカットした後、コメを積んだトラックが現地に出発した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧