東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

原発や復興政策福大教授が講話 福島で交流集会

復興政策の課題について語る鈴木氏

 「原発と人権」全国研究・交流集会は19日、福島市の福島大で開幕した。東京電力福島第一原発事故による被災者の救済や原発の廃止などをテーマに、20日まで全体会や分科会を繰り広げる。
 実行委の主催、福島民報社などの後援。初日は県内外から約360人が参加した。福島大の鈴木浩名誉教授が復興政策の問題点について講話した。避難区域で行われている住民意向調査の結果などを踏まえ、除染から復興、帰還という流れの国策を「単線型復興シナリオ」と批判。長期間にわたり帰還しない被災者の生活再建につながるプログラムが必要だと訴えた。弁護士や原発事故関連訴訟の原告団代表らが裁判の状況などを発表した。
 集会は平成24年、26年に続いて3回目。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧