X メニュー
福島のニュース
国内外のニュース
スポーツ
特集連載
あぶくま抄・論説
気象・防災
エンタメ

聖光学院が優勝 秋季東北地区高校野球福島県大会

2022.09.27 09:30
【聖光学院―学法石川】2年連続16度目の優勝を果たし、歓喜する聖光学院ナイン

 来春の選抜大会(センバツ)につながる第74回秋季東北地区高校野球福島県大会最終日は26日、福島市の県営あづま球場で決勝と3位決定戦を行った。決勝は聖光学院が学法石川を5―3で破り2年連続16度目の優勝を果たした。3位決定戦は、田村が平工に6―5で逆転サヨナラ勝ちし、18年ぶり5度目の東北大会出場を決めた。

 県高野連の主催。県内6支部の予選を勝ち抜いた22校と、第104回全国高校野球選手権大会に出場した聖光学院の計23チームが出場し、トーナメント戦を繰り広げた。

 聖光学院、学法石川、田村の3校は10月10日から山形県の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた、きらやかスタジアムで開かれる東北大会に出場する。