東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

警戒活動で意見交わす 原発事故で避難の4町村

活動の現状や課題について意見を交わした報告会

 東京電力福島第一原発の事故により住民が避難している飯舘、川俣、広野、葛尾4町村の民間パトロール隊による活動報告会は24日、葛尾村民会館で開かれ、活動の現状や課題について意見を交わした。
 いいたて全村見守り隊、山木屋地区地域安全パトロール隊、広野町警戒パトロール隊、葛尾特別警戒隊の代表や自治体、警察から約50人が出席した。松本信夫葛尾特別警戒隊長があいさつ、松本允秀葛尾村長、菅野正幹県警本部生活安全部長が隊員をねぎらった。
 各隊が組織や勤務の状況、機動力などの状況について報告。慣れない仕事に対するストレスと健康管理、不審車両についての判断、放射線への対応など課題を挙げた。また、交通量増加に伴う交通事故防止や冬季の雪道対策、警察との連携について話し合った。
 席上、活動功労として菅野年幸双葉署長が葛尾特別警戒隊の松本和雄さんと松本まり子さんを表彰した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧