東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

避難区域住民に線量計 県補正予算案 帰還見据え15億円計上

 県は避難区域などの12市町村の住民の帰還を見据え、約5万世帯に個人線量計などを配布する。市町村に購入経費を交付するため、15日開会の2月定例県議会に追加提出する2月補正予算案に約15億円を計上した。佐藤雄平知事が14日発表した。

 対象は双葉郡8町村と田村、南相馬、川俣、飯舘の4市町村の避難区域内の各世帯。個人線量計の配布により、帰還時の安全確保に役立てる。機器1台当たり購入費として約3万円を見込んだ。

 財源は国の第2次補正予算で確保した交付金を充てる。補正予算の成立後に県が市町村に交付し、市町村が個人線量計やバッジ式積算線量計など購入する品目や、各世帯への配布時期などを決める。

 また、県は補正予算案に、学校給食の検査体制を整備する事業費として約13億円を盛り込んだ。市町村が給食施設で食材の放射性物質を検査できるようにするため、簡易分析装置の設置経費を補助する。給食施設330カ所のうち、装置を導入していない約260カ所が対象。装置1台当たり260万円程度を見込んだ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧