東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

中間貯蔵施設、分散案が浮上

 東京電力福島第一原発事故による汚染廃棄物を受け入れる中間貯蔵施設の設置に関して、施設を同原発と福島第二原発周辺の大熊、双葉、富岡、楢葉の4町に分散して設置する案が浮上していることが23日、関係者の話で分かった。

 政府は昨年12月、双葉郡内の高線量地域内の1カ所に中間貯蔵施設を整備する方針を示し、第一原発周辺の大熊、双葉両町が候補地に浮上。しかし、一部に「原発事故で発生した負担は原発立地地域が広く負うべき」との意見が出て、1カ所に絞る案を含め政府内で慎重に調整が進められているもようだ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧