東日本大震災

  • Check

長期の町外居住町民を支援 富岡町復興計画策定委員会

復興計画素案に意見を交わした策定委

 第4回富岡町災害復興計画策定委員会は16日、郡山市の町郡山事務所で開かれ、災害復興計画(第1次)素案に意見を交わした。長期にわたり町外での一時居住を余儀なくされる町民への支援が基本理念に加えられた。同計画の計画期間は24年度から32年度までの9カ年。24、25年度を「重点復旧期」、26~28年度を「復興前期」、29~32年度を「復興後期」としている。重点復旧期を「安心して帰町することができる一定の区域を確保する期間」と位置づけている。
 次回は4月20日に開催する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧