東日本大震災

  • Check

県内に役場機能を 双葉町議会が決議案提出へ

 昨年4月から埼玉県加須市の旧県立騎西高に主な役場機能を置いている双葉町の福島県内移転をめぐり、双葉町議会は16日までに、19日の3月定例町議会最終本会議に議員発議の「双葉町役場機能本体を県内に戻すことについての決議案」を提出する方針を固めた。町議会は昨年から町に対し福島県内への移転を求めている。
 決議案には県内移転の期限を明記する見通し。町民が暮らす旧騎西高の避難所の取り扱いには触れていない。このほか、議会として県内の移転先などを調査する特別委員会の設置も視野に入れているとみられる。
 関係者によると、議会が1月から2月に開催した町民懇談会では「役場を福島県に戻してほしい」との声が相次いだ。町民の意見をまとめ町に提出し、町から「町民の意見を踏まえ、議会と協議して決める」との回答を得た。しかし、町議からは「町から明確な回答が得られなかった」などの意見が出ていた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧