東日本大震災

  • Check

新人フラガール初練習

初レッスンに臨み、笑顔でステップを踏む新人フラガール

 2月にグランドオープンした、いわき市のスパリゾートハワイアンズの新人「フラガール」5人が23日、初レッスンに臨み、笑顔でステップを踏んだ。
 5人はそれぞれ福島市、いわき市、茨城県北茨城市、東京都八王子市、大津市出身で、踊りを学ぶ常磐音楽舞踊学院の第48期生となる。市内常磐藤原町にある同学院レッスン場でパウスカートに身を包み、音楽に合わせながらフラの基礎的なステップなどを練習した。
 いわき市内出身の鈴木璃央さん(19)は「難しかったけれど、デビューまでにはお客さまを笑顔にできるようなダンサーに成長したい」と意気込みを語った。
 5人は7月のデビューを目指し、フラやポリネシアンダンス、クラシックバレエなどの練習を重ねる。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧