東日本大震災

  • Check

おいしいモモ届けたい 桑折で摘花作業始まる

ピンク色になったモモ畑で始まった摘花作業=桑折町伊達崎地区

 県北地方の果樹地帯でモモの摘花作業が始まった。献上桃で知られる桑折町の「こおり桃源郷」で栽培をしている同町伊達崎の農業相原泰之さん(39)方のモモ畑では25日、相原さんの母トミさん(66)が知人の手伝いを受け、「あかつき」「川中島白桃」などの花の摘み取り作業に励んでいた。
 今冬、約1カ月にわたりモモの木の除染作業に取り組んだ。長引く寒さで開花が1週間ほど遅れているという。トミさんは「風評被害に負けず、おいしい果物を消費者に届けたい」と意欲を見せていた。
 作業は今月末まで続く。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧