東日本大震災

  • Check

除染モデル事業開始 高線量の久之浜・大久地区 いわき市

 いわき市は21日、一部で比較的高い放射線量が計測されている市内久之浜・大久地区で住宅の除染モデル事業を始めた。地区内の住宅七戸の除染を7月末まで実施し、今後の除染方法の構築を目指す。
 初日は市職員や専門家、市の委託業者の作業員ら約10人が除染前モニタリング調査や住宅周辺の樹木の枝切りなどに取り組んだ。今後は屋根の洗浄や重機を使った庭の表土除去などを実施する予定。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧