東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ベラルーシの事故対策を学ぶ

ベラルーシの原発事故対策について理解を深めた講演会

 チェルノブイリ原発事故で被害を受けたベラルーシの事故対策を学ぶ講演会は22日、福島市の県文化センターで開かれた。現地の事故対策本部や病院関係者がベラルーシ復興への取り組みや健康管理などこれまでの経過を紹介した。
 福島市の主催。昨年11月、同市民らが放射線対策先進地視察として同国を訪れたことがきっかけで企画。市民ら約200人が参加した。
 ベラルーシゴメリ州チェルノブイリ事故対策本部副局長のリシュク・リュドミラさんと同州心臓学病院長のリャフ・オリガさんが講演した。
 リュドミラさんは事故直後の状況や復興への取り組みについて説明。オリガさんは、健康管理や食品について気を付けていることなどを伝えた。
   ◇  ◇
 視察団による報告会は23日午後1時半から、福島市の桜の聖母短大で開かれる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧