東日本大震災

  • Check

「天に栄える村」福島で公開 天栄の稲作農家描くドキュメンタリー映画

舞台あいさつで映画に込めた思いを語る原村監督

 天栄村の稲作農家を描いたドキュメンタリー映画「天に栄える村」が19日、福島市のフォーラム福島で公開された。初日は原村政樹監督が舞台あいさつし、作品に込めた思いを語った。
 映画は村の稲作農家21人でつくる「天栄米栽培研究会」と映画制作会社・桜映画社(東京)が共同制作した。東京電力福島第一原発事故による放射性物質汚染と闘う農家の姿を追った。原村監督は震災前の平成21年から村に計100日以上足を運んで研究会を取材し、撮影した。
 原村監督は「厳しい状況の中でも諦めず、仲間と力を合わせて頑張っている農家の姿を伝えたかった。多くの人たち、特に若い世代の人たちに見てほしい」と話した。
 上映は11月1日まで。20日は村在住の漫画家・山本おさむさんと原村監督のミニトークを行う。26日は「福島で生きる女性の仕事」、27日は「福島の農業再生に向けて」をテーマに関係者によるトークイベントを繰り広げる。
 問い合わせはフォーラム福島 電話024(533)1717へ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧