東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

除染長期目標 追加被ばく線量は1ミリシーベルト 規制委員長 衆院で見解

 原子力規制委員会の田中俊一委員長(福島市出身)は14日の衆院原子力問題調査特別委員会で、除染の長期目標について、引き続き年間追加被ばく線量は1ミリシーベルトを目指すべきとの見解を示した。
 規制委の帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チームが示した提言案に関する自民党の菅家一郎衆院議員(本県4区)の質問に対する答弁。田中委員長は「(提言案は)長期的には(個人が受ける年間追加被ばく線量について)1ミリシーベルトを目指した努力をすべきということになっている。除染を含めてそういったことを続けていってほしい」と述べた。
 規制委の提言案では、住民の帰還に当たっては、空間線量率から推定される年間積算線量が20ミリシーベルトを下回ることは、必須の条件であり十分な条件ではないとしている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧