東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県外避難者 今月5万人切る見込み

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴う県外への避難者数は今月で5万人を切る見込みとなった。自主避難を中心に本県に戻る人が増えているとみられる。復興庁が取りまとめを進めており、近く公表する。
 今月の県外避難者数は4万9600人前後になるとみられる。自主避難を含めた県外への避難者数は平成24年3月の6万2831人をピークに減少傾向が続いている。同10月以降に6万人を下回り、直近の今年10月10日現在は5万633人だった。
 18歳未満の子どもの県外避難者数も減少している。県のまとめでは、10月1日現在、1万4149人で、前回調査の4月1日現在に比べ1667人減った。24年4月以降の半年ごとの推移で、減少幅が最も大きくなった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧