東日本大震災

「震災から3年」アーカイブ

  • Check

「地域防災」 非常用伝言板活用を ダイヤル「171」で安否確認

 「災害伝言ダイヤル(171)」は、震度6以上の地震をはじめ噴火などの災害が発生し、被災地への電話がつながりにくくなった時にNTT東日本が開設する。
 まず、固定電話や携帯電話などから「171」にダイヤル。固定電話の番号を市外局番から入力し、伝えたい伝言を30秒以内で録音する。
 被災地内外の人が同様に「171」をダイヤルし、メッセージを聞きたい相手の固定電話の番号を入力すると吹き込まれた録音内容を再生できる。
 保存期間は48時間で、災害時でも比較的つながりやすい。
 インターネット上で安否確認を行う「災害伝言板(web171)」も開設される。「web171」へアクセスし、自分の氏名や電話番号、メールアドレスと安否情報を伝えたい相手の電話番号もしくはメールアドレスを登録する。最大百文字以内で伝言をやりとり可能だ。

カテゴリー:震災から3年

「震災から3年」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧