東日本大震災

  • Check

「スマイルくん」花時計に JR福島駅東口

スマイルくんの顔を表現した花時計

 福島市のJR福島駅東口駅前広場に平成26年5月28日、福島民報社など東日本大震災の被災3県の地方新聞社が行っている「スマイルとうほくプロジェクト」のマスコット「スマイルくん」の顔をモチーフにした花時計がお目見えした。
 福島商工会議所女性会の主催。「ふくしまデスティネーションキャンペーン(DC)」のプレキャンペーンで観光客を歓迎するムードが高まる中、同会の会員9人と花を栽培した福島明成高生物生産科草花専攻班の生徒12人が参加し、花のトレーを入れ替えた。
 同校の生徒が授業で育てたオレンジと黄色のガザニアと赤、白、ピンクのベゴニア計576株を飾った。花時計は「笑顔SUNSUNスマイルくん」のテーマで太陽を表現した。デザインは同校2年の高野あゆみさん(16)が担当した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧