東日本大震災

  • Check

親子アロマ体験視察 浮島環境政務官

子どもと一緒に香りのもと作りに挑戦する浮島政務官(左)

 浮島智子環境政務官は29日、会津若松市の會津稽古堂で開かれた日本アロマ環境協会主催「イメージフレグランスコンテスト2014」のプレイベント「親子で楽しむアロマ体験」を視察した。
 コンテストは復興支援を目的に、会津をテーマに全国から香りのレシピを募る。プレイベントは、7月からの募集開始を前に開かれ、地元の親子ら約30人が参加した。協会職員の指導で、重曹やクエン酸の粉などを混ぜ合わせ、ラベンダーやローズの香りのもとなどを作った。
 浮島政務官も子どもたちと一緒に香りのもと作りに挑戦し、「親子の笑顔に絆を感じ、復興の取り組みの大切さをあらためて感じた。全力でサポートしていきたい」と話した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧