東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

発電機から火の粉 第一原発のタンクへの送水ポンプ

 東京電力は12日、福島第一原発で、汚染水を保管するタンクに水を送るポンプの発電機から火の粉が出たと発表した。けが人はなかった。
 同日午前5時25分ごろ、協力企業の作業員が、発電機から火の粉が上がったのを見つけ、消火器で消し止めた。
 東電は作業を中断し、詳しい原因を調べている。発電機は10月27日から使用していた。福島第一原発では7月にも発電機を焼く火事があった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧