東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

主力品種の全袋検査開始 27年産米、トップ切り坂下で

 「ひとめぼれ」など平成27年産米の主力品種を対象にした放射性物質の全量全袋検査が14日、県内のトップを切り、会津坂下町で始まった。
 初日は町内のJA会津みどり坂下2号倉庫で、町内の農家1軒から集荷したひとめぼれ187袋(1袋30キロ)を検査した。放射性セシウムはいずれも測定下限値(1キロ当たり25ベクレル)未満で安全性が確認された。等級検査では全て最高品質の「一等米」の評価を得た。
 同JAは例年同様に約80万袋の出荷を目標としている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧