東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

中間貯蔵や廃炉利用の製品展示 きょうまで郡山

遠隔操作で森林を伐採する鹿島の機材

 除染廃棄物の中間貯蔵や原発の廃炉作業に活用する製品・技術を紹介する「RADIEX(ラディックス)2015 in Fukushima」は15、16の両日、郡山市の郡山カルチャーパークで開かれている。
 環境新聞社の主催、市の共催。県内を含む全国38の企業・団体が40のブースを設け、中間貯蔵施設で除染廃棄物を保管する際や廃炉作業で使う機材・システムを展示している。
 鹿島は中間貯蔵施設建設工事で、空間放射線量の高いエリアの樹木を遠隔操作で伐採するシステム、大林組は原発敷地内の地質調査をする無人ボウリングマシンを出展している。16日の開催時間は午前10時から午後4時まで。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧