東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

看護師不足解消を 浜通り研究会発足

看護師不足の現状を語る野中会長

 浜通り地方の看護師らが看護師不足の解消に向けて浜通り看護研究会を発足させた。研究会を通じて研修し合い、国や県に必要な施策を要望するなど地域医療の環境を改善させる。研究会の第1回大会が23日、いわき市平のいわきワシントンホテル椿山荘で開かれた。
 約200人が参加した。野中時代会長(ときわ会相談役)が開会を宣言し、常磐病院(いわき)の新村浩明院長が研究会発足の趣旨を説明した。野中会長が「いわき市における看護師不足の現状~アンケート調査から」と題して講演した。
 続いて島根や茨城キリスト教、千葉、慶応各大学の教授や准教授らが看護人材の育成や地域との連携などの取り組みを紹介した。常磐病院や南相馬市立総合病院、総合磐城共立病院の看護部長らが現場の実情を報告した。
 研究会発足に向けては常磐病院などを運営するときわ会が中心となり、今夏から準備を進めてきた。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故を受けて看護師不足が加速しているとみて、看護師不足の解消、看護水準の向上につなげるのが目的。問題解決に携わる人材のネットワークをつくる狙いもある。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧