東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

いわき ウニ貝焼き今季初入札

初物を仕入れようと入札に参加する仲卸業者ら

 いわき市の市中央卸売市場で20日朝、同市沿岸部で採ったキタムラサキウニの貝焼きの入札が今季初めて行われた。仲卸業者らが初物を仕入れようと詰め掛けた。
 入札にかけられた貝焼きは36個で、いわき仲買組合を通じて市場内の2卸売業者に引き渡された。東日本大震災後、ウニの試験操業は平成27年に再開してから2年目となり、今回は16日に水揚げされ、19日に加工された。
 仲卸業者らは並べられた貝焼きの品質などを確認し、入札した。市場によると、震災前の貝焼きの相場は1個当たり1500~2000円。この日はご祝儀相場もあり、落札された最高値が1個5600円だった。
 落札した市場内の仲卸業者・いわき丸水の楠山稔さん(57)は「高値だが、待っている人がいるという思いで落札した」と話した。貝焼きは市内の飲食店などに販売するという。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧