東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

土台の一部搬入 第一原発3号機の燃料取り出し装置

福島第一原発に搬入される「ストッパ」

 東京電力福島第一原発3号機の使用済み燃料プールからの燃料取り出しに向け、東電は20日、取り出し装置の土台の一部を敷地内に搬入した。装置の本格的な着工は来年1月になる予定。
 東電が搬入したのは「ストッパ」と呼ばれる土台の一部。2基分で約200トンあり、燃料取り出し装置の下に敷設する。免震機能を持ち、大規模な地震に備える。
 水素爆発で建屋上部が破壊された3号機のプールには、使用済み燃料と未使用燃料が合わせて566体残っている。安全性の高い別の建物のプールに移すため、建屋上部をカバーで覆い、燃料取り出し装置を取り付ける計画だ。
 平成29年度の取り出し開始を目指しているが、ずれ込む可能性もある。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧