東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

地域医療再生へ236億円 復興庁当初予算案 総額1兆8153億円

 復興庁は平成29年度当初予算案で東京電力福島第一原発事故による被災地の地域医療再生支援費として新たに236億円を確保する方針を固めた。東日本大震災に伴う社会基盤整備が進んだことなどから、予算総額は前年度に比べ約5900億円少ない1兆8153億円を見込んでいる。
 復興庁が当初予算案に盛り込む主な内容は下記の通り。地域医療再生支援費は避難指示が解除された地域の医療体制の再構築に充てる。福島県農林水産業再生総合事業に47億円を確保し生産、流通、販売の各段階で風評対策事業を展開する。
 福島再生加速化交付金などに1116億円を計上し、帰還困難区域内の特定復興拠点の整備や避難者の生活支援に活用する。
 東日本大震災復興特別会計には復興庁以外の各府省が所管する復興関係事業の予算が盛り込まれ、総額2兆7000億円程度の見通し。

【復興庁の当初予算案の主な内容】
・被災者支援総合交付金200億円
・被災地域における地域医療の再生支援236億円
・福島県農林水産業再生総合事業47億円
・被災地の人材確保対策事業10億円
・観光復興関連事業51億円
・イノベーション・コースト構想関連事業101億円
・自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金185億円
・福島再生加速化交付金等1116億円
・中間貯蔵施設の整備等1876億円
・除去土壌の適正管理・搬出等の実施 2855億円
・復興道路・復興支援道路の整備2400億円
・東日本大震災復興交付金525億円
・災害復旧事業2599億円

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧