東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

廃炉作業の進捗状況理解 日本記者クラブ福島取材団が第一原発見学

 日本記者クラブの福島取材団は9日、東京電力福島第一原発構内を視察し、廃炉作業や汚染水対策の進捗(しんちょく)状況に理解を深めた。
 全国の報道機関から記者約20人が参加した。1号機で行われている水素爆発によって生じたがれきをクレーンで取り除く作業などを見て回った。
 視察後、取材に応じた内田俊志所長は2号機の溶融燃料(燃料デブリ)取り出しに向け、「困難な作業になる。今は(原子炉)内部を調査するのに集中している」と説明した。
 約1000基ある汚染水保管用タンク群や、汚染水対策の凍土遮水壁の温度を監視する施設も訪れ、担当者から課題を聞いた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧