東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

3期生149人門くぐる ふたば未来学園高で入学式

新入生を代表し、誓いの言葉を述べる青田さん(中央)

 ふたば未来学園高の入学式は10日、広野町の同校で行われ、3期生となる149人が学びやの門をくぐった。
 丹野純一校長が新入生の入学を許可した後、「東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で避難を経験した生徒も多い。震災の教訓を胸に、自立、共同、創造を理念とした校風と伝統をつくりあげてほしい」と述べた。根本みゆき同校保護者と教師の会長らが祝辞を贈った。
 新入生を代表して青田このかさん(15)=内郷中卒=が「休校となった双葉郡の他の学校の伝統を引き継ぎ、未来に目を向け、地域社会に貢献できるよう学んでいきたい」と誓った。
 青田さんは双葉町出身で実家は中間貯蔵施設の建設予定地。「古里の復興に関わることを学べると思い、この学校を選んだ。原発事故後は転校も多く、友達と離れるのがつらかった。クラスメートとの仲を深めたい」と高校生活に期待を込めた。
 同校は開校から3年目を迎え、1年から3年までの生徒がそろった。生徒数は10日現在で422人。
   ◇   ◇
 県立高の入学式は10日、ふたば未来学園高を含む44校で行われた。11日は小高産業技術高など41校で実施する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧